地下鉄あびこ駅から徒歩1分。あびこで話題の歪み矯正専門の整骨院。

あびこの整体なら あびこ整骨院
あびこ整骨院のメール問い合わせはこちら

太ももの筋肉はまんべんなく鍛えることが大切

2019/05/17 カテゴリー:ブログ

近年、先進国では健康ブームですよね☆イメージとしては女性はヨガ、男性は筋力トレーニングが定着しているように感じます。
今回はその筋力トレーニング(以下、筋トレ)で、特に脚の部分の筋トレのメリットや落とし穴をお伝えします。解説のメインは落とし穴になります(^▽^)/

太もも周りを鍛えるメリット
・脚が太くたくましく見える
・身体の中で一番大きな筋肉なので、代謝が上がりより痩せやすくなる
・走るのが早くなる
・太もも周りを鍛えると、そのまま下腹部(腹筋)を鍛えられる
などなど、立ち姿で太もものシルエットは重要ですよね。そのままヒップのシルエットにも繋がりますから、とても気を使っている方も多いです。

では次に
太もも周りの筋トレの落とし穴
・トレーニングとしてはシンプルなので単調になりやすい
・その結果いつも同じ部分の筋肉を鍛えていることが多い
・その筋肉が外側の筋肉だった場合、腰の痛みは膝の痛みが発生して筋トレができなくなる
・外側ばかり強くなりすぎると肩があがらなくなる。顎がカクカク鳴る。
などです。特に気をつけなければいけない事は「太ももの外側の筋肉を鍛えすぎる」です。確かに外側の筋肉が大きくなれば太ももがサイズアップしてムキムキ感を演出できるのですが、身体にとってはとてもバランスが悪い状態です。
腰骨や肩甲骨が常に引っ張られて動きにくくなったり痛みが出始めます。この症状が出た時に陥りやすい心理が、「筋トレして運動してるのになぁ」とか「まだまだ鍛え方が足りないから身体が痛むのか」といってそのままのトレーニングを継続したり強化することが危険なんです。
またトレーニングをしてさらに外側に筋肉がつくと、より身体のバランスが崩れます。そうするともっと腰や肩が痛みだし、そこにさらにトレーニングを重ねていくと最悪手術をしないといけなくなるケースもあります。

筋力トレーニングをする際は、前後左右をバランスよくやっていきましょう。
内ももを鍛える際は横向きに寝転がって下の足の内ももを天井に向け、足を伸ばしたまま天井方向に足を上げましょう。それだけでもしっかり内ももの筋肉は鍛えられますよ(⌒∇⌒)

それでも腰や肩の痛みが取れない場合は昔から背骨が歪んでいる可能性があります。それは当院の整体で背骨を真っすぐにして良くしていきましょう。背骨がまっすぐになればトレーニング効果もあがりますし、左右対称の美しい筋肉も仕上げやすくなりますよ(^▽^)/

あびこ整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6608-3811 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒558-0011
大阪市住吉区苅田7丁目7-12

お問い合わせ 06-6608-3811

© あびこ整骨院 All Rights Reserved.