地下鉄あびこ駅から徒歩1分。あびこで話題の歪み矯正専門の整骨院。

あびこの整体なら あびこ整骨院
あびこ整骨院のメール問い合わせはこちら

顎(あご)がカクカクと鳴ったり痛む人へ

2019/04/16 カテゴリー:ブログ

当院の利用者さんの中で「顎がカクカク鳴るのはなんでですか?」や「顎を開けると痛い」「顎の開きが小さくなっている」と疑問に思っている方は多いです。実際現代人は顎の症状を持っている方が非常に増えています。2000年から症状を持った方が増えてきています。そして年齢別では20~29才の方が特に顎関節症に悩まされている傾向があります。

顎関節症と聞くと皆さんはどのようなイメージがあるでしょうか。顎がカクカク鳴ったり顎を開くと痛いなどは有名ですよね(o^―^o)
もちろんそれで正解です!(笑)そのような症状が出て自分の顎に異常があると気付きます(⌒∇⌒)ではなぜ顎がカクカク鳴ったりするのかを解説していきますね☆

まず顎と言うのは上顎と下顎に分かれています。その上下の顎を小さな左右の関節だけでつなぎとめています。この小さな関節がカクカクと鳴る部分です。実はこの関節だけでは下顎を上顎に固定することはできません。
顎の周りにある筋肉が下顎を持ち上げて固定しています。この顎の筋肉と言うのはとても数が多いです。多すぎてこのブログでは全部を紹介できないほどです(笑)
そして顎の筋肉たちはとても小さく細い筋肉が多く、とてもデリケートです。下顎はこのデリケートな筋肉に支えられたりぶら下がっていたりするので、この筋肉のどれかがバランスを崩して下顎の骨を横に引っ張ったり捻じれる方向に引っ張ったりすると顎のバランスが崩れます。そうなると顎を開いた時に、左右で「早く開く側と遅く開く側」が生まれます。顎は自由に動く部分なのでカクカクと鳴る原因は多数考えられますが、だいたいが早く開く側が鳴ります。

鳴る方が早く開く側と言う事は鳴らない方は遅いです。遅いという事は周りの筋肉が緊張して顎の開きを抑え込んでいる状態になります。つまり鳴らない側の顎の筋肉は悪くなっているという事です。要するにカクカクと顎が鳴る原因は鳴らない側の顎の筋肉が原因と言う事です。
では「音が鳴る側の顎が開いた時に痛む」のはあまりにも顎のバランスが崩れた状態で長期間過ごすと、鳴らない側だけでなく鳴る側の筋肉も緊張して硬くなり痛みが発生しています。この状態はとても良くない状態です。そのまま放置していると「開口障害」に陥る可能性があり、口が開かなくなります。

顎とは細かい筋肉で繊細にバランスを取っています。その顎のバランスを取るにはやはり筋力トレーニングが必要です。筋トレと言っても腕や腰などではありません。「舌」の筋力トレーニングです。顎は細かい筋肉で支配されていると述べました。その細かい筋肉が舌の筋肉(舌骨筋群)なのです。この舌骨筋群がしっかり鍛えられているとバランスの取れた顎になるのでカクカク鳴らなくなりますし痛みもなくなります。
その舌の筋トレとしては簡単なものが多いです。思いっきり舌を前に出したり思いっきり上や下、左右に伸ばしたり波打たせたり縮めたりを素早く、時にゆっくりストレッチしてあげると舌が柔らかくなってきます。
そして伸ばしにくい方向があると思うので、その苦手な方向を気持ちよく伸ばせるように舌のストレッチを頑張ってみましょう(o^―^o)そうすると顎の筋肉の左右差が取れてきますので顎の状態が良くなってきますよ☆

もしそれでも良くならない場合は首にも原因がありますので、当院の背骨を真っすぐにする施術で背骨を真っすぐにすると顎も軽くなりますので是非ご相談くださいね(^▽^)/

あびこ整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

誠に勝手ながら、2019年4月28日(日)から5月6日(月)までゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

この期間にフォームよりご予約いただきましても返信ができません。
※5月7日(火)以降は通常通りの受付です。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6608-3811 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒558-0011
大阪市住吉区苅田7丁目7-12

お問い合わせ 06-6608-3811

© あびこ整骨院 All Rights Reserved.